新丸子.com

Home >> Concept

賃貸物件を借りるときのポイント

  • ①セレクトにユーザー登録
  • ②ガイド順に文言登録したら当社スタッフが物件更新時に希望通り物件のメールを配信します。

どのように物件検索するかというと、過去取引事例による継続的な情報収集、日時更新される業者間流通物件登録サイト、レインズ(財)、東日本不動産流通機構、(株)アットホームでの情報収集を欠かしません!

お部屋を見るのは早い者勝ちです!土・日は案内で込み合い明日ので内見予約すると、スムーズにご案内できます。
是非予約してください!!

案内の際のポイントは?
外観、室内、周辺の環境もチェック&マンションは管理体制がどのくらい整っているかチェック!
管理意識も確認していおこうねっ!

ご案内する物件には退去予定の物件も当然ございます。退去前なので、部屋を内覧できない事もあります。
そんな時はスタッフに、内装設備等を確認し、外観・周辺環境・管理体制などを間取り図面と照らし合わせお申し込みするケースもあります。申込をして、事前に入居審査を行い、退去後に部屋を内覧して納得してから契約します。当社のお客様も退去予定物件情報に入居して喜んでいただいているユーザー様も多数です。

申込とは意思表示⇒この賃貸物件で新生活をスタートすると決断したら、入居申込書に社会人さんは会社のお勤め先、学生さんですと学校名などを記入して頂き、管理会社に入居申込書を提出して物件を押さえてもらう事をいいます。
入居申込書には連帯保証人様が必要です!

連帯保証人は誰にするの?
連帯保証人は原則的に親族で安定収入のある方が望ましいです。(例えばお父さん・ご父兄・親戚)
※友人・知人は不可です。念のため申し伝えます!

入居申込書に必要事項を記入しました。次にオーナーさんへ誰が住むのか伝え、オーナー側で家賃を支払える能力があるか安定収入がきちんとあるかチェックします。
各物件によって進め方があるので一概に言えませんが一般的にこのような形式ですよ!

契約は貸主(オーナー)、借主(お客様)との間でお部屋を貸します・借りますよっ!という事です。
賃貸借契約書を不動産会社仲介の基に契約書を取り交わします。
契約には必要書類があり、一般的にご紹介しますね!

  • ・住民票
  • ・身分証明書(健康保険証コピー・免許証コピー)
  • ・印鑑
  • ・連帯保証人承諾書
  • ・印鑑証明書

※ 一般的なので物件によって異なりますが、まれに収入証明も必要だ!という声もあります!

今はインターネットで検索される方と1件1件お問い合わせされる方と2手に別れます。
当社ではパンフレットを置いてあります。ご利用下さい!
お客様で引っ越しパンフレットを持ち帰る方が多数いますよっ!