新丸子.com

Home >> SELECT BLOG

社長ブログ

2014年11月 記事一覧

お問合せいただいた賃貸物件の案内で中目黒エリアまで。

2014/11/30
お問合せいただいた賃貸物件の案内で中目黒エリアまで。新築で設備もバッチリ、廊下部分も少なく居住空間を十分に広くした間取だった。当然、申込みをいただだきましたが、家賃保証会社などの書類に記載事項が多く明日の本申込となります。無事に審査OKとなれば良いのだが...今日は横浜エリアからご来社いただきまして誠に有難うございます。明日以降、書類のやり取りをしましょう。

ランチは馴染みの業者さんとラーメン。並みで240gの麺は嬉しいな...

自家製麺 然

ここには画像の説明文

美味しかった!

出社前に自宅で会計士と12月1日に提出する決算報告書へ記名押印。

2014/11/29
出社前に自宅で会計士と12月1日に提出する決算報告書へ記名押印。今回は消費税、サッシ値上がりによる建築業者の遅れなどで心配することも多くふあんでしたが...無難に決算が終わりました。

武蔵小杉駅 徒歩4分 新丸子駅 徒歩3分の店舗事務所の賃貸募集を任されました。オーナー様の希望は将来性を見込んでの賃料、10年後には自己使用をするので定期借家契約10年(更新不可)...まずは図面作成及びレインズ登録だな。

武蔵小杉 店舗 1階路面店舗 28.64㎡(約8.66坪) 

武蔵小杉 店舗 1階路面店舗

喫茶店が隣にある、比較的に人通りがある1階路面店舗です。

武蔵小杉 店舗 1階路面店舗

看板設置で店舗をアピールできるはず。

ここには画像の説明文



所在/川崎市中原区小杉町1-526-16
交通/東横線 武蔵小杉駅 徒歩4分、新丸子駅 3分
賃料/25万円(課税業者ではありません。)
礼金/2ケ月
保証金/150万円(解約時20%)
契約期間/定期借家契約10年(更新不可)
現況/空室、スケルトン(壁、天井クロス貼済み)
条件/飲食店不可、原状回復義務あり


幸区エリア物件情報の現地調査...近隣類似物件の価格がバラバラで判断しづらい...仲良い業者さんに聞くと当社分譲企画の仕様であれば強気でも良さそうなんて嬉しい言葉もいただいた。後は測量図を入手してプラン次第としよう。現地調査の帰りは、お気に入りの南加瀬 南開園でチャーハン!美味しかったな...あと「かき揚げ」をサービスいただきました。有難うございます!
南加瀬 南開園

ここには画像の説明文

チャーハン 素敵な盛りなんです....

ここには画像の説明文

かき揚げ 有難うございます!美味しかったな

大曽根2丁目 パース案が届きました。

2014/11/24
売地から新築分譲住宅に変更予定の大曽根2丁目 分譲計画に建物パース案が届きました。まだ、屋根の形状も本決定していないから作り直しになるかも知れません...ただ、イメージを掴むのには良い感じだと思う。木曜日には決定しなくてはなりませんな。

大曽根2丁目 外観予想図

右から素焼きレンガ、いぶし銀レンガ、RCスタイルだな。RCスタイルは真ん中にする予定です。

大曽根2丁目 新築 外壁

左からガリバリウム鋼板ギングロ、RCスタイル、いぶし銀レンガ。ガリバリウム鋼板は使用予定はありません...

昨日に続き、賃貸アパートの企画及びプランの打合せ。

2014/11/23
昨日に続き、賃貸アパートの企画及びプランの打合せ。昨日は施工業者 担当者との打合せでしたが、本日は設計事務所です。今まで施工業者 担当者が企画していただきましたプランはメゾネットタイプで屋上バルコニー案など楽しさいっぱいであったがメンテナンス、入居者が日常に行う維持管理など考えると少し不安がありました。また、間取についてはリビングの広さが足りず、ファミリー層にはウケないのではないか?など考えました。

そして、設計事務所に手を借りてみようとなった運びです...近隣の賃貸住宅にはない、素敵なデザインが強調される賃貸住宅となって、誰が見ても素敵だと思うデザインと万人受けする生活しやすい居住空間を合わせることが大事だと思う。今回の設計事務所は間取はシンプルだけど天井を高くしたり、構造は大変だけど目障りな壁を除去して開放感を演出するのが得意です。

デザインと居住空間に長けた設計事務所、様々な賃貸住宅を造り上げた施工業者、不動産市場に長けた当社が組めば良い新築ができるはずです。

設計事務所には、
※上下階の騒音トラブルが少ないメゾネットタイプ。
※広さは2LDKで60㎡前後。
※LDK広さは13帖以上。
※勾配天井。
※対面キッチン。(2100㎜以上/プランによってはセパレートタイプOK)
※ロフト。
※主寝室は6帖以上、広ければ尚嬉しい。
※ユニットバスは最低1216サイズ。(1616が設置できれば、なお嬉しい)

などの基本条件は伝えました。ペット用の壁紙、外観デザイン、仕様設備はまだまだ決めておりません。まずは居住空間をしっかり決めていきます。プランは1週間くらい掛かるとのこと。1発で基本プランとして採用できると嬉しいな。

エリア的にはファミリー層、相場は駐車場込で12万円前後となっています。また近隣にも賃貸住宅があるのですが、築年数が古くなると賃料が大幅にダウンしている、1階部分は募集期間が長くなっているようです。長い期間において想定賃料が安定すること、空室期間が短くなるような賃貸住宅を企画したいと思う。

ここには画像の説明文



午前中に自社物件 大曽根2丁目分譲企画のプラン打合せで東京組ショールームまで。

2014/11/22
午前中に自社物件 大曽根2丁目分譲企画のプラン打合せで東京組ショールームまで。先日、メールで届いた外壁案の再確認。いぶし銀レンガタイルには黒ピンコロが似合いそうだ...外構工事も3棟別々に仕上げてもらおう。楽しみだ!室内も外観に合わせて考えよう。キッチン袖壁の除去など、少しずつ変更して開放感が増したと思う...来週の木曜日までに全てが決まります。

午後から、NTT電柱移設前の現地立会い、夕方からオーナー様から依頼されている賃貸アパートの企画及びプランニング打合せ...エリア的にはファミリー層を考えております。あまり広くしても賃料を高く設定できないエリアで難しいエリアです。企画がしっかり、利回りが良く、いつまでも人気あるアパートを提案したい。

自社物件 大曽根2丁目分譲企画打合せ

大曽根2丁目 新築分譲 打合せ

部屋内の強化ガラス引戸も種類が豊富なので外観に合わせて選んでみよう。

東京組ショールーム

東京組 ショールーム

数組の来客が使用する建材を案内されていた...

外構工事 建材

東京組ショールーム

黒ピンコロ...いぶし銀レンガタイルに合いそうだ。RCスタイルには金ゴテ仕上げに芝生類が良いのかも?素焼きレンガは何にしようか...楽しい時間だ。

ここには画像の説明文

見て、触れて質感を確かめよう。

打合せ中に用賀エリアの建物外観を設計事務所 篠田元気氏、東京組 担当者と歩いて見て回る...街並みにあった外観の建物も多く参考になるな。

大曽根 新築 参考 外壁

用賀三条通り...こんなトコが自宅の近くにあったらいいな。

RCスタイル...木造住宅でも、このような仕上げができるとのこと。コストはどのくらい?経年変化はどうだ?

ガリバリウム鋼板の外壁。耐用年数も長く、非常に良い材料とのことですが...神奈川県エリアの建売住宅で需要はあるのだろうか?センスが良いと思うんだけどな...

売地から新築分譲住宅へと変更準備中の大曽根2丁目 分譲計画の外壁案が届きました。

2014/11/20
売地から新築分譲住宅へと変更準備中の大曽根2丁目 分譲計画の外壁案が届きました。質感が豊かなタイルなどを用いて仕上げて進みたい。前回の打合せで篠田元気氏にイメージを伝えましたところ、色づけされた図面が送られてきました。その図面の中にはガリバリウム鋼板 平葺の案もあったりで面白い...実際に仕上がった住宅を見ればセンスの良さは分かると思うのですが、建売住宅しかみたことがない人には理解できないだろうな...

土曜日に打合せがあるので、他の案も探ってみよう。

大曽根2丁目 新築 検討 外壁

茶色、いぶし銀、コンクリート色の3棟。

大曽根2丁目 新築 検討図

いぶし銀、銀黒、コンクリート色の3棟

明日は臨時休業します。

2014/11/15
午前中にお世話になっている設計事務所と建築会社を当社事務所でご紹介。両者共に新しいパートナーを探している...話は構造、工法のこと、建築市場のこと、設計費用など初対面ながら話は尽きません。私の仕事はここまで...今後、良いお取引ができますよう頑張って下さいね。

午後はオーナーから賃貸募集を任されました店舗の図面作成、スタッフには借地権更新契約書6通分に所在、面積など基本情報の入力を。週明けに特約事項を入力いたします。

武蔵小杉の店舗は面積が約8.66坪ながら1階路面店舗となっております。オーナーから図面の出来栄えにオッケーがでたら募集開始いたします。

明日は臨時休業します。

久しぶりに新丸子 ふく屋でソースかつ丼を食べました...美味しかったな。

新丸子 ふく屋

ここには画像の説明文

ソースかつ丼 

篠田さんは自分より若く真面目そう。アイデアも豊富で期待大です。

2014/11/14
午前中に自社物件 大曽根2丁目 売地を新築分譲住宅に変更する準備で施工業者 ㈱東京組、設計事務所 篠田元気建築設計事務所と打合せ。今回の設計事務所の篠田さんとお会いするのは初めてでした。当社の過去に分譲した竣工写真などを見てもらって、コチラの好みなど理解していただいたようです。

今回の大曽根2丁目計画についてコンセプト、エリア特性、近隣住戸への配慮などの意見交換...現地調査まで行って終了しました。NTT電柱の移設場所も決まった...後は水道引込業者に予め移設場所を伝えておけば問題ないだろう。

篠田さんは自分より若く真面目そう。アイデアも豊富で期待大です。年内中の建築確認済証取得に向けて始動しましたね!これから度重なる打合せ宜しくお願いします。

大曽根 新築分譲 カタログ

外壁については3棟とも異なる仕上げにしたい...外壁材のカタログを何冊か用意した。建売多棟現場で良く目にするサイディングボードの色違いの調整だけでは満足できないんだ...

篠田元気建築設計事務所

篠田元気建築設計事務所



住所    東京都大田区西嶺町19-3 ゼスティ久が原404
TEL/FAX 03-6715-5324
E-MAIL  gnk_shinoda@nifty.com
HP     http://designgenki.com


写真家 永山卓さんからもらった竣工写真データにシューズクロゼットの画像がなかったので撮影に行ってきました。今週末には引っ越しするそうなので今のうちに...

ここには画像の説明文

玄関及びシューズクローゼットの上部は吹抜けとなっています。日中は照明もいらないほど明るい。

ここには画像の説明文

一坪のシューズクロゼット。出入口が中央なので左右に棚、奥にハンガーパイプも設置できた。

現在、土地で販売している自社物件 大曽根2丁目を新築分譲に変更しようと思う。

2014/11/11
現在、土地で販売している自社物件 大曽根2丁目を新築分譲に変更しようと思う。場所が駅から平坦で南道路という好条件なので、その条件に適うデザイン、企画を考えたい。

3区画のブツ切りの敷地なので、外観に関しては統一感がないよう、質感、色味を異なるものとしたらどうだろうか?異なるデザインすることで、少しでも建売住宅という外観ができるのではないか...など考えています。

1棟は当社分譲企画で頻繁に使用する、温かみあって、一枚一枚表情が異なるイタリア輸入のレンガタイルを正面壁全体に...
1棟は打ち放しコンクリートのシンプル&モダンな質感と色調を活かしたデザインの昭和電工建材のラムダ RCフェイスを正面壁全体に...
1棟は黒色煉瓦タイル...釜上部から水をたらし、いぶすことによって、いぶし銀に変化する偶然生まれた色斑が特徴だ。


金曜日からデザイン事務所との打合せが始まるので、要望・意見をぶつけてみよう!どのような見解がでてくるのか楽しみだな。

いぶし銀素焼レンガタイル

大曽根2丁目 新築分譲 検討タイル

様々な色が出ている面白いタイルだ。

大曽根2丁目 新築分譲 検討タイル

一枚一枚貼るので独特な風合いです。

イタリア輸入 素焼レンガタイル

大曽根2丁目 新築分譲 検討タイル

ここ数年、当社分譲企画の定番となっています。

大曽根2丁目 新築分譲 検討タイル

職人さんの貼り方ひとつで表情が変わります。

ラムダ RCフェイス

ここには画像の説明文

これは、現物も見ていないが設計事務所が好むラムダシリーズ...質感など気になるところです。

午前中は目黒大鳥神社で酉の市。

2014/11/10
午前中は目黒大鳥神社で酉の市。今年は二の酉が土曜日で混みそうだから本日、さっと行ってきました。商売繁盛の縁起物である熊手は目出度い「七福神」にしてみた。

ここには画像の説明文

去年は達磨だったから、今回は七福神!

ここには画像の説明文

酉の市の帰りは恒例のラーメン二郎...

最近、雑誌に掲載されている「ハグみじゅうたん」をみてみた。小さな子供がいるご家族から人気があるようです。主婦雑誌に掲載されているからなのか?確かに模様も良い感じで毛質も良いな。あまりインテリアなどにこだわったことがなく、土地と建物ばかり気にして仕事をしてきたから、このような優しい色合い、豊かな色彩が空間に与える影響が大きいと気付かなかった...良い勉強になったようです。

ここには画像の説明文

お子様も気に入ったようです。

ここには画像の説明文

様々な色の絨毯があった。色味によって空間が変わる...家づくりの際には検討すると面白いと思う。インテリアも資金計画に入れたほうが良いな。

横浜市 新築戸建完成しました。

2014/11/06
木の温もりを感じる住宅が完成しました。杉の甘い芳香は鎮静リラックス効果があるようです。

ここには画像の説明文

エントランス アプローチにはイタリア輸入天然舗石、門扉は鉄製、門扉回りは外壁と同じく杉板を貼っています。

ここには画像の説明文

外壁は杉板(赤身限定)に無公害木材保護保持剤を塗布しています。着色しておりませんが良い艶がでています。

ここには画像の説明文

ウッドデッキの奥行きは1350㎜で控えめ。窓が多く開放的になった。壁が少ないので家具を置き難くなってしまったのも本音です。軒裏も杉板貼りとしたLEDダウンライトの光が乏しく感じてしまった。

ここには画像の説明文

ウッドデッキはニス塗装。ウッドデッキ材は柔らかくキズが付き易いと思う

ここには画像の説明文

杉板だけではなく、吹付モルタルと調和させた。吹付はグレー色でモルタル仕上げと同系色を選んだ。2階バルコニー庇はのアルミ製としたので、望みとおりの和モダンになってくれた。

ここには画像の説明文

吹抜けは8m超あるのでライティングが心配だった。高い天井に設置すると業者でも器具交換も難しいだろう。2階部分の窓上に設置した小さな照明が思った以上に明るさを発揮してくれました。床材のオークと屋久杉 無垢一枚板テーブルなどの相性は抜群だと思う!

ここには画像の説明文

室内の仕上げはアクリルエマルジョンをベースとした微小な中空球体、シリカ粉末、珪藻土粉末、二酸化チタン、脱イオン水などから作られた塗料。 熱、防音、空気清浄の効果があるという。

ここには画像の説明文

玄関は吹抜けで約一坪の空間です。上部に戸棚を設置すると吹抜けの開放感を損なうと思い設置は取止め。下駄箱天板はガラス板から山桜一枚板に変更した。

ここには画像の説明文

LDKには床暖房が付設されたいるため、無垢フローリングは使用できなかった。その代り突板4㎜(オーク)もある積層フローリングを選んだ。

ここには画像の説明文

テレビ台は家具工事としてゴムの木集成材を塗装した。

ここには画像の説明文

2階居室とリビングを繋ぐ窓..コミュニュケーションが大切だと思う。

ここには画像の説明文

吹抜けの効果で日中でも電気不要なくらい明るさは確保された。光熱費も心配なところもあるが屋根外断熱、室内仕上げで塗布した塗材(断熱効果)に期待したいところ。

ここには画像の説明文

2階の廊下からも吹抜けの開放感を感じる空間となったと思う。

ここには画像の説明文

アイランドキッチンのステンレストップの艶が良い感じだな。

ここには画像の説明文

キッチンはYAJIMAアイランドキッチン ステンレス天板とした。ステンレスの艶、厚さは他のメーカーより優れていると思う。

ここには画像の説明文

2階バルコニー庇はアルミ製を選んだ。杉板と金属で調和した。

ここには画像の説明文

玄関の吹抜けから2階階段室まで陽が入りますね。

ここには画像の説明文

2階居室は無垢フローリング(オーク)。天井は勾配天井です!

ここには画像の説明文

固定式階段 ロフト。高さ1.4Mなのが残念です...