新丸子.com

Home >> SELECT BLOG

社長ブログ

芝生の手入れを始めました。

2018/05/10
雑草に悩まされ、また凸凹になって剥げている芝生の手入れを始めました。本来、GW休暇前に施したかった除草剤を約40㎡散布。曇りで心配でしたが、午前中に雨が降ってしまい、除草剤が流れてしまうか少し心配です。

散布液が主に雑草の茎葉部から吸収されると、地上部の生長点や根部へ移行します。植物体内での内生ホルモンの正常な働きをかく乱、茎葉のねじれなどの異常、呼吸作用の異常増進による光合成能力低下を起こし、枯死に至ります。(メーカーHPより。)

こんな事が記載されていると期待してしまいますね!今後、剥げている箇所の修復や芝生へ肥料を与えたいと思います。今年は青々とした芝生を育てたいですね。素人ながら頑張ってます!

1か月前に雑草を抜いたけど、すぐに生えてくる。様々な雑草の名前もわからず...

電池式噴霧器で全体に除草剤を散布。約30分の作業です。

除草剤に頼ってみよう。濃度をさげるため希釈するのだが、慣れていないので慎重に。イネ科には効かないらしい。

この噴霧器が役にたった。3000円位で買える。

除草剤を散布する前に、気になる雑草は「草取り一番」。刃の先端を土の中に差し込み、刃に根っこを引っ掛けて引き抜くことができました。これは便利だと思う!