新丸子.com

Home >> SELECT BLOG

社長ブログ

芝生の手入れ その2

2018/05/17
芝生に液体肥料 メネデール芝肥料を施肥しました。昨年は面倒で何もしなかったので、芝生が上手く育っていない気がします。ところどころ芝生が剥げていたり...密度が薄いというか...街を歩いて芝生の庭を見ると雑草を処理していて、良く手入れされているなと思ってしまう...「隣の芝生は青い」まさに他人のものは良く見える状態です。

今年は頑張ってみようと素人の芝生いじりです。前回の除草剤散布から次のステップは液体肥料の施肥および目砂撒きです。

そこで失敗したのが液体肥料の希釈倍率の間違い...説明では500倍から1000倍と記載されていたが、休みでボケていたのか250倍で希釈してしまった。薬害が発生しなければ良いのですが、初めて使うので結果が分かりません。少し心配だな。目砂はかなりの量を使いますが、今回は1袋14ℓを7袋分としました。この量では芝生が剥げている箇所しか撒けませんでした...何袋必要になるのか見当もつかないよ!本当に面倒ですね。

もっと青々とした芝生になるように!

ところどころ剥げている、可愛そうな芝生。

液体肥料を施肥および剥げている箇所の目砂撒き。

目砂を全体に撒きたかったけど...今回は剥げている箇所と密度が薄い個所とした。

即効性があるとのことで喜んで使ったけそ、希釈倍率を間違えるミス(笑)

根張りが良くなる芝の目砂という商品...価格が抑え目でした。肥料入りということ希釈倍率を間違てた濃い液体肥料と合わせ技だな!