新丸子.com

Home >> SELECT BLOG

社長ブログ

リフォームフロアーの良い感じ!

2019/07/06
午前中にリフォーム作業していない自社物件 綱島西5丁目中古戸建に採用する1.5mmWPBリフォームフロアーの現物をリビングに並べてみました。

このリフォームフロアーは施工業者によると複合フローリングより高いとのこと。何でだろうと思って大工さんに聞いても同じ回答でこざいました。一昨日に搬入され実際に触ったこともない製品だったので、作業員が休みの今日こそがチャンスでした。

6パターンの柄をランダムにレイアウトとのことでしたが、梱包材から6パターンを取り出しておりませんのでパターンが重なっていますがイメージの確認になります。

早速、リビングで並べてみると評判のとおり表面は凹み、すり傷、キャスター傷に強そうです。また汚れにも強くて水回りにも使えるとのこと。

下記の画像のパターン割付は素人の自分のもの。実際はプロが施工するのでご安心下さい。あくまでも「イメージ確認」です。

施工についてはカット部分の処理や巾木との取り合いなど考えず、DIY程度なら自分でも満足できそうです。でも最高の仕上げりを求めるならプロに任せないといけませんね。

結果、このリフォームフロアーは素晴らしいと思いました!水回りも含めた全居室に貼る予定です。



■1.5mmWPBリフォームフロアー

港北区綱島西5丁目中古一戸建のリフォームフロアーレイアウトの画像

6パターンを取り出しておりませんのでパターンが重なっていますがプロが施工すれば、もっと素晴らしくなるのでしょうね。

港北区綱島西5丁目中古一戸建のリフォームフロアーレイアウトの柄と色味の画像

柄と色味も良いと思う。

港北区綱島西5丁目中古一戸建のリフォームフロアーレイアウトの画像

しっかり雄サネ、雌サネもあるので施工しやすいのかも?

港北区綱島西5丁目中古一戸建のリフォームフロアーレイアウトの画像

長手方向に約300mm(一寸ずらし)で割り付けるとのこと。